知らない間に法律は増えたり変わったり

国会はもちろんのこと、住んでいる市区町村にも議会があり、そこではさまざまな新しい法律が作られています。
その数は膨大なものになりますので、よほど国民にとって関心を集める法案以外は、知らされることもないまま議会において可決、成立して施行されてしまいます。
そのため、ある日突然、法律違反として何らかの処罰を受けることがないとも言い切れません。
身近なところでは、車に乗っている人は戦々恐々となった駐車禁止の取り締まりや、路上喫煙の罰則の法律が過去に行われています。
新聞も読まず、テレビのニュースも見ない人に知らなかったケースが多く、実際に指摘され、罰則金を払わないといけないと聞かされて逆上する人も続出しました。
すべての法案に目を通し、どんな新しい法律が制定されたかを知るのは不可能でしょうが、せめて自分に関係のありそうなことには気づけるように情報収集をしておかないと、寝耳に水といった事態にならないとも限りません。


sub置換